Blog

スマホへのWEBサイト表示対策、急がないといけません!

2018.09.25

2018年3月に公式アナウンスがあり、Googleはパソコンサイトではなくスマホサイトをページ評価の基準とする施策を発表しました。

モバイル ファースト インデックスを開始します
https://webmaster-ja.googleblog.com/2018/03/rolling-out-mobile-first-indexing.html

 

それに伴い、「モバイルファースト」化されていないページへの仕様変更を促すメール通知の配信が最近始まっています。

葬儀に関するコンテンツは普段から頻繁に検索されるものではないですが、「病院」「ご危篤」など、緊急を要するシチュエーションでのスマートフォンを使った検索が行われることが多いと考えられます。

 

スマホでWEBページを開いたときに、PCサイトが表示されて見にくいな~と感じたことはありませんか?
必要な情報を最短ルートで調べたい時に、デバイスに合わせた最適な内容を発信できないのは、機会損失を生んでしまう事になり兼ねません。

 

弊社では、既存コンテンツを維持したままのスマホ向けページの構築や、現在主流となりつつある「レスポンシブデザイン」でのサイトリニューアルの実績も多数ございます。

ご興味ありましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

事業承継されたある社長のお話

2018.09.21

本日はある老舗葬儀社様において後継ぎ(事業承継)された代表者様のお話です。

 

 

 

この葬儀社様は現在こそ平均約300件/年間の施行がありますが、

 

 

事業承継された当時は散々たるものだったそうです。

 

 

 

 

 

少ない施行件数のみならず、

 

 

スタッフの入れ替わりも激しくなかなか定着しない、

 

 

代表者様の目線から「サービス心」が見受けられない、

 

 

不正をはたらくスタッフも居たそうです。

 

 

 

 

そして、この代表者様がまず着手したのは、

 

 

小さな人数での組織ではあるけれども、

 

 

人事制度や賃金体系の徹底した導入による労働環境の整備、

 

 

自社の葬儀に対する姿勢や在り方の指針づくり、

 

 

バックオフィス強化の為の管理システム導入、

 

 

マーケティングの研修参加と手法導入、

 

 

業界平均よりも高い販促費を使ったプロモーションの実施と徹底した分析検証。

 

 

上述のようなことをコツコツと邁進されたそうです。

 

 

 

 

 

 

そして様々な良い因子が働いて、現在の安定経営に結びつけられました。

 

 

「葬祭業界はまだまだ改善出来る事がたくさんあります」

 

 

そう仰る代表者様のような方々が

 

 

この業界をけん引されていくのだなと感じました。

葬祭業の宣伝広告費は?

2018.09.14

最近 葬儀社様にたまに聞かれるようになりました。

 

「チラシとかリスティングとか、どれ位の費用をかければ人が来るの?」というようなお話です。

 

 

 

葬祭業界は売上の3%~4%を平均的に宣伝広告費(販促費)に充てるのが理想的です。

 

年商1億円の売上であれば年間300~400万円。 月々25~33万円が宣伝広告費。

 

 

 

 

これまで葬祭業界で、集客目的のお金の話をするのは

 

不謹慎というような風潮もあり、

 

基本的に「待ち」のスタイルであったのですが、

 

これからは「攻め」の経営が求められています。

 

 

 

プロモーションの戦略を立て、予算を策定し、

 

実行→仮説検証を繰り返し継続します。

 

 

その中から、

 

どのような強みがあり、どのような価値を提供しているのか?

 

葬儀プランが消費者にとって分かり易いものなのか?

 

そもそもプランは適切な価格なのか?

 

まだ見ぬお客様に共感してもらう為には何をしたらいいのか?

 

より多くの口コミやご紹介をどう増やせばいいのか?

 

 

など、沢山考えなければいけない課題があぶり出されてきます。

 

 

 

コツコツと課題に対して解決策を講じて「攻め」ていけば

 

きっと永続的経営が可能になると思います。

事前相談支援ツール「アプローチブックtouch!」

2018.09.09

先月「エンディング産業展2018」に出展してきました。

 

 

場所は東京ビッグサイトで3日間。

 

初日はTV局なども取材に来ていらっしゃいました。

 

 

 

弊社は事前相談支援ツールである「アプローチブックtouch!」のご案内の為に出展致しました。

 

https://www.basic-web.co.jp/lp/apt/

 

 

 

 

 

初めてこのようなクラウド型のシステムを

 

沢山の葬儀社様に知って頂く機会を頂けました。

 

 

お客様からの「事前相談」への認知は高まっていますが、

 

実際に何を相談したらいいのか?

 

具体的に何からすればいいのか?

 

葬儀プランって相場はいくら位なのか?

 

家族葬って何か? 直葬? 火葬式? 一体何?  ・・・etc

 

 

 

 

お客様はお葬式について毎日考えている訳ではありません。

 

 

だからこそ事前相談、事前打合せに来られた際に、

 

しっかりと決める事を決め、お客様が知りたい情報やお悩みを解消できるような

 

時間を確保する為にも、「安心」を提供できるように

 

アプローチブックtouch!は構成されています。

 

 

 

一度、事前相談にお越しになられた方から

 

どのようなご質問・疑問があったか? 棚卸してみてもいいかもしれません。

 

 

ヒントがたくさん隠れています。

 

 

 

 

 

弊社は11月14日~16日に開催される「関西エンディング産業展」にも

 

出展させて頂きます。場所は「インテックス大阪」です。

 

是非ブースにお立ちよりください!

 

http://ifcx.jp/kansai/

1

2018年9月以前のブログ記事はこちら